タトゥーを入れた友人の結婚相手

ここでは、「タトゥーを入れた友人の結婚相手」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は痛いのが苦手なのでピアスだけで精いっぱいだったのですが、友人は綺麗なタトゥーが腰に入っている。若気の至りと後悔する女性も最近では多いようだけど彼女はいつかこれが後悔に変わるかもしれない。けれど、今は全く後悔していないとはっきり言う。

そんな彼女は今まで同じようにタトゥーの入った男性と付き合う事が多かった。おしゃれなカップルだねとうらやましがられていたけれど、ついに彼女も結婚する事になった。2年付き合っての結婚。

その結婚相手は黒髪でさわやかなサラリーマンだ。タトゥーなんて一切入っていない、ピアスも一つ空いてるようだが、長年付けていないのでもう閉じてしまってると言う。彼女のタトゥーの事は一切最初から抵抗なかった。

ほんとうに純粋に愛してくれる最高の男を見つけたと思う。友人が結婚しようとプロポーズを受けた時に言われた言葉を少しだけ教えてもらった。(将来、結婚して、子供が生まれて、子供がプールに行きたいと言ったら君は入れないかもしれない。

だから僕が子供とプールに行くよ。温泉に入りたいと思っても入れないかもしれない。なら僕が個室のお風呂に入らせてあげるくらい稼ぐよ)と言ってくれたのだと言う。

この人の言ってくれた言葉に、タトゥーを入れた事は後悔したという事はないけれど、消してもいいかなと思ったと彼女は照れくさそうに言っていた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。